トップ > 新春演芸会・陶芸教室

 新春演芸会・陶芸教室

2016年1月の行事にて新春演芸会と陶芸教室を開催致しました。

 平成28116日(土)に、新春演芸会と題しまして今年の笑初めを開催いたしました。

 最初のゲストは、マネーマジックを披露して下さる
″伊藤敏文様″

 皆様、見慣れた硬貨やお札を使ったマジックに、ネタを見破ろうと興味津々でした。
 集中して手元を見てはお隣同士「今見えたよね。」「あそこにあるんじゃない?」と盛り上がります。

 テンポ良いマジックを披露して頂きました。

経大亭勝笑さん

 また128日(木)には、陶芸教室を開催いたしました。

 先生は前回と同じく、青木鵬磨先生です。
「今回が初めてだった」という方も、
「3回目の参加」という方も、皆様作業が始まると真剣です。

 土をこね各々思い思いの形につくりあげていきます。

 陶芸全体

マネーマジック
 

 「あら、お母さん久しぶり。」と入居者様と挨拶を交わしながらの登場は″経大亭勝笑さん″

 すっかり当施設でもお馴染みとなっております。

 今回の漫談のお題は「正月の賑わい」という事で、新年の初笑いで心も身体も健康に!


陶芸アップ
 

 7名の入居者様が参加されましたが

「出来上がりがすごく楽しみ。」
「久しぶりに夢中になれて良かった。」
「次も参加したい。」
「先生の教え方が丁寧でありがたかった。」等々、とても好評でした。

ご協力頂いた青木鵬磨先生ありがとうございました。

 



トップページヘ