トップ > 梅雨時お買い物ツアー

梅雨時お買い物ツアー

2012年6月7日・29日の2日間にわたってお買い物ツアーを実施しました。

 

 食料品売り場では、皆様、主婦の血が騒ぎだします。それぞれ、目当ての商品を思い描きながら、いつになく力強く、カートを押して探します。

 

 「今日は膝が痛くて・・・」と言ってみえた入居者様も、職員が買い物のお手伝いをしたところ、どこが痛かったんですって?というぐらい意欲的に売り場を歩き回られます。

 

 食品以外も充実しており、衣料品コーナーでは、鏡を独占?され、お帽子を何度も変えられて、お気に入りの一つをみつけました。

 さっそく着用され、職員に「あなたが、いてくれて良かった」と、思いがかなったお買い物ができて満足されていました。

 

 100円均一コーナーでは、造花がいっぱい並んでおり「花、あるね」と興味津々。「部屋に飾りたい」と購入されました。

 

 買い物に疲れたら、フードコートで一休み。ソフトクリームや、みたらしだんごを召し上がられて「あの人にも」や「コレ食べてみて」とおやつの交換会です。

 

 皆様、欲しかった物は買えましたでしょうか?買い物ツアーは、年に数回予定がありますので、またの機会をお楽しみに。

 

 ご参加ありがとうございました。

 

 

トップページへ

 有料老人ホーム・リバーサイドケア赤池の恒例行事として、ピアゴ香久山店さんへ、お買い物ツアーに行ってまいりました。

 お買い物ツアーは皆様がいつも楽しみにされており、多くの参加者がいらっしゃいますので、6月7日 29日の2日間に分けて実施いたしました。

 

 今回、訪れました「ピアゴ香久山店」さんは、入居者様にとって、施設からの距離、お店の広さ、品揃えが、ちょうどいいスーパーマーケットです。