トップ > 入居者様のお話

RSS

<入居者様のお話>

 

リバーサイドケア赤池に入居された方がどんな理由で入居を決め、実際に暮らして見てどんな感想を持っていらっしゃるのか、3名の方にお集まり頂き、本音をお伺いしました。

A 様

89歳男性

B 様

77歳女性

C 様

79歳男性

 

入居を決めた理由

A様 千葉にいたんですが、名古屋にいる子どもに勧められて。息子たちに迷惑かけないで、気ままに暮らしたいというのが理由です。


 

B様 私は子どもがいませんし、終(つい)の棲家は元気なうちに自分で選びたいと思って。


C様 脳梗塞で倒れて、高血圧の治療で減塩食にしなければならなくなったんです。1年間、自分でやろうと頑張りましたが、家で自炊するのは本当に大変で。一人暮らしの限界を感じたのがきっかけです。

 

実際に暮らしてみて

 B様 おっくうだった食事の支度や、掃除をしなくていいのはありがたいですね。束縛もされないし、家庭にいる時の生活と何も変わりないですよ。


 

A様 自由もきくし、やりたいこともできる。

 

C様 私は、外食や散歩にふらりと出たり、一杯飲みに行ったり、気ままにやってるんです。家事をやらなくていい分、自宅より自由かもしれませんね。

 

ホームでの楽しみは?

 

A様 しょっちゅう麻雀やったりしてますね。

 

C様 ここの図書室には、共用のパソコンがあってインターネットができるんですよ。子どもがメールで「今から行くよ。」と送ってきたり。楽しいですよ。

 

B様 前に畑を借りて、園芸クラブをやってます。それに、すこしづつでも鍛えておかなきゃと、週に3回トレーニングルームにおじゃましてます。

 

一番助かることは?

 

C様 ちょっと体に異常があった時、施設の職員がすぐにお医者さんに受診させてくれて。医療付きのマンションのような安心感がありますね。


 B様 私も夜中に具合が悪くなって、救急車を呼んでもらったことがあります。急場に自分ではなかなか呼べないから。年を取るとそれが一番大事じゃないですか。



C様 自宅で一人暮らししていたら、子どもたちが年寄りを一人で家においておけないというんですよ。夜中にぶっ倒れても誰もみてくれんぞと、みんな言うんですよね。ここに入って、子どもたちが安心して喜んでくれたのが、何よりよかったと思っています。

 


お話をお伺いして

 現役は引退しても、変わらず親であるがゆえの思いが伝わって、こころに響きました。 3名の入居者様、率直なご感想をいただき、本当にありがとうございました。これからもご期待に沿えるよう、頑張りたいと思います。

 

 

Page Topへ