トップ > 節分の豆まき&お茶会

節分の豆まき&お茶会2016

2016年2月3日(水)節分の豆まきとお茶会を開催致しました。

 23日(水)節分の日に、豆まきとお茶会を開催いたしました。
 

 今年も皆様の元に『福』を呼び寄せ、『邪気』を追い払うため豆まきを盛大に行いました。

 豆まき会場のトレーニングルームでは、何やらおどろおどろしい音楽が流れ始めます。

 雰囲気満点のなか2匹の鬼が登場です。

節分02

 「悪いものは家から出して、よいものは家に入れる」という思いをこめて『鬼は~外!福は~内!』と皆様声を掛けながら豆を投げてみえました。
 
 一般的な掛け声ですが、地方によっては鬼が悪者ではないところもあるとのこと。

 一例として、新潟県の「佐渡両津」という地域があります。お米が良く獲れる場所ですが、むかし嵐で田んぼがやられそうになったとき、鬼が助けてくれたという伝説があり「福は内、鬼も内」と言うそうです。

 

ぜんざい

節分01
 

 当施設の男性職員による「赤鬼」と「黒鬼」の扮装は毎年恒例となっており、今年の鬼役はだれなのか参加された入居者の皆様も興味津々です。

 皆様、鬼の目の前からはりきって豆を投げ大盛り上がりです。

 「当たった!」と喜びの声も聞かれ、無事鬼は退散いたしました。


ラウンジでお茶会


 そんな豆知識はさておき、無事に鬼を追い払った後はラウンジにてゆったりとお茶会です。

 今回も職員手作りの白玉ぜんざいと、温かいお茶でほっと一息。

「白玉が食べやすかった。」
「甘すぎなくて丁度いい。」
「手作りの味がいいね。」とご好評頂きました。

 皆様ご参加ありがとうございました。今年も皆様の元にたくさんの福が訪れますように!!



トップページヘ