トップ > 2014秋の陶芸教室

2014秋の陶芸教室

1030()に『陶芸教室』を行いました。

陶芸0
  10月30日(木)に『陶芸教室』を行いました。
 先生は旧小原村の『おおとり窯』で有名な
青木鵬磨先生です。
  参加いただいた入居者様は6名で、先生の説明が終わらないうちから、皆さま思い思いに粘土をこねたりちぎったりされておりました。

  最初にお一人づつ今回作るものを決めて頂き、それを先生にサポートして頂く形で進めました。
皆さま作っている時の表情は真剣そのもので、先生にも優しくお手伝いして頂き目標の作品を完成することができました。
陶芸2
陶芸1

   焼きあがるのは約1ヶ月後で、
「焼き上がりが楽しみ。」
「これで抹茶を飲むのが楽しみ。」
「楽しくて満足。」
「かわいくできた。」
「もっと簡単だと思った。」などの感想をいただきました。

  焼きあがりました作品は1週間ほど当施設の1階ロビーで展示させて頂き、その後ご本人様にお渡しさせていただく予定となっております。

  青木先生、本当に有難うございました。



トップページヘ